会社案内

代表者挨拶

欧米では、世界中の研究者を集め、量子力学、重力波、テラヘルツ波、原子、光子、素粒子等、周波数にかかわる研究が進んでいます。
もっとも研究の進んでいる国はアメリカであり、総額6億2000万ドルをかけた「世界最大の重力波施設」であるLIGOが著名です。LIGOはアメリカ国立科学財団(NSF)が設立し、アメリカ国立財団が所有しており、世界の900名以上の研究者が参加しています。ヨーロッパでもスイス・ジュネーブ郊外にフランスとの国境をまたいで、高エネルギー物理実験を目的として世界最大の大型ハドロン衝突型加速器が設置され、高エネルギー素粒子研究が盛んになされており、今後、それらはいろいろな分野での応用が期待されています。
当社では、世界で研究の進むテラヘルツ波を中心として完成させたハイブリッド型の周波数、TERAQOL波の開発に成功しました。
水処理プラント、工場やホテルなどの省エネ、コンクリートの強度アップなど産業用商材から、ミネラルウォーター、ご家庭の電磁波対策や空間浄化、化粧品やサプリメントなどの一般消費者商材まで、幅広く対応できる体制が整いました。
当社は、このMade in JapanのTERAQOL技術を活用し、実用化へ向けた商品開発、圧倒的な技術提供と商品シェアナンバーワンを目指します。

代表取締役 高橋 洋介

会社情報

会社名

株式会社アクアデザイン

設立

1999年7月

資本金

1,500万円

代表者

代表取締役 高橋洋介

所在地(本社)

埼玉県さいたま市浦和区常盤9-11-1

アクセスマップ

ページ上部へ戻る