TERAQOL〚高度分子還元電子振動技術〛

電位治療温熱マットの電磁波改質試験

  1. TERAQOL処理前

    リップルノイズが大量発生しています。

  2. TERAQOL処理後

    リップルノイズは完全に消え、-電位を示しています。これにより、悪い電磁波から良い電磁波への改質がなされ、マイナスイオンが発生している事が期待できます。

  3. TERAQOL処理完了

    TERAQOL波処理がなされたかどうかは、特殊機器を使用し、数値にて計測する事が可能です。

関連記事

ページ上部へ戻る