Evidence

エビデンス

■モバイルリチウム電池の寿命延長テスト

テスト条件

  1. モバイルリチウムバッテリーにTERAQOL波照射した物と照射していないリチウムバッテリーとの比較。

  2. モバイル機種:GALAXY S5、リチウムバッテリー(2個)

  3. 機種は新品未使用とする

  4. 電話の呼び出し及び通話は無で実施

  5. ソフトウェアのダウンロードは無で実施

TERAQOL照射無し リチウムバッテリー

TERAQOL照射有り リチウムバッテリー

TERAQOL照射無し:7日間

TERAQOL照射有り:18日間

結果としては、TERAQOL​照射リチウムバッテリーは、TERAQOL照射無しの約2.57倍寿命が延長しました。

■分電盤とLEDライトへのTERAQOL加工によるマイナスイオン測定

分電盤とLEDライトにTERAQOL加工を施す事によって、未加工の分電盤とLEDライトと比較してマイナスイオンが約2倍放出されるようになりました。

TERAQOL加工を施した分電盤とLEDライトでは、未加工のものと比較して、θ波が増え、α波は60%アップ、β波は約35%減少しています。

リラックス状態でありながら、集中ができる望ましい脳波状態といえます。快適な住環境、オフィス環境の演出、提供などにご活用頂けます。

■電池試験

電池寿命が約2倍になりました。

電池は、商品により加工の仕方が変わる為、試験結果は固定ではございませんが、適正な加工の仕方により寿命延長が可能です。

■汚染水処理実績

COD BOD SS n-ヘキサンなどの汚濁水もTERAQOL処理のみで放水基準まで浄化可能です。 池や河川の浄化、水質汚染、塗料排水などの浄化や、大型スーパーなどのバックヤード、食品プラント工場などにおけるグリストラップ問題の解決も可能です。

■水晶528DNA加工試験

水晶にTERAQOLの528DNA技術にて加工をし、ビフォーアフターで室内のマイナスイオン量を測定を行いました。(※当社試験:試験日2018年8月29日

TERAQOL処理前

室内気温/湿度 31度/64%

TERAQOL処理後

室内気温/湿度  29度/40%

■省電力

力率の改善によるノイズの低減で電気代削減、TERAQOL加工による電気の改質による電磁波の軽減が可能です。

■燃費効率の向上

TERAQAOL装置使用により、完全燃焼することでバーニングポイントが減少し、燃費効率が向上します。

LPGの火炎テスト

火の色が違う

■市販クーラント水のTERAQOL加工による排気ガス測定試験

インドネシアのバスを対象として市販のクーラント水にTERAQOL加工をしたものと可能なしのもので比較排ガス試験を行いました。

TERAQOL加工をしたクーラント水では、一酸化炭素濃度(CO/ppm)が注入前と比べ、約40%程度減少し、燃料の削減、CO2 の軽減も同時に叶っているという分析結果となりました。

Copyright © 2019 TERAQOL All rights Reserved.